マジパンと音楽。

 

 

「ローマジパンと柚子のケーキ」

 

お友達のルトさんからどっさり、思い出溢れるクラッシックやジャズのレコードをプレイヤーと共に戴きました。久々に聴いたレコードの音!ベースやドラム、ホーン等の生楽器の音が丸くて、あたたかくて、CDなんかと全然違う!いつしか便利なものに流されて、音楽を聴く時間というものを贅沢だなんて感じてませんでした・・・。

何かお礼に、とルトさんが以前大好きだと言ってたマジパンのケーキを焼いてみました。

なにせドイツのお母さんの味を食した事も無いし、ホールで焼いたから、味見もろくに出来てない・・・。気持ちだけでも、伝わったらいいな。

メリークリスマス!音楽と再会させてくれて、本当にありがとう!