02日 11月 2019
 今日は、以前ポートレイトを撮らせて頂いたご縁で、エフゲニー・ザラフィアンツ氏のピアノソロコンサートへ。  一人総合芸術とでも表現すべきか。。。海を見たり、森を見たり、風を感じたり光と陰に魅入ったり、思いつく限りの全て、ありとあらゆる地球上の美しいものを見て感じるだけでは決してその表現幅にはたどり着けないだろう音に涙が出た。...
26日 10月 2019
 急須に漬物壺。土管に衛生陶器にタイル。。。実は日常に最も近い焼物の街。愛知県は知多半島、常滑焼の産地を訪ねて。
25日 10月 2019
 京都は東山三条の「古川町商店街」にある「常真」さんへ、出刃、薄刃、刺身包丁を研ぎに出した。...
18日 10月 2019
 滋賀県は秦荘エリアへ。  毎度お馴染みせっかく来たのでシリーズ。と、言う事で今回は、湖東三山のひとつで紅葉名所の金剛輪寺を訪れてみた。...
06日 10月 2019
 今年はありがたい事に2回目の鹿児島出張。  前回はスケジュールの都合上、前乗りが出来なかったので、今回は前乗りして、鹿児島空港から車で約20分ほどの親の実家まで。まずは御墓参りからスタート。...
02日 10月 2019
 焼酎の原料、サツマイモの収穫も最盛期。  「じゃあ畑まで」と言う事で、洒落っ気と茶目っ気いっぱいの農家のお父さんに終始度肝を抜かれながら、移動はなんとトゥクトゥク!!!最高時速60キロで向かう最中、台風の影響でコロコロ変わる雲行きと通り雨に打たれながら、髪の毛はロックスターみたいに逆立ってゴワゴワに。...
30日 9月 2019
 子供の頃、小学校の予防注射が嫌で嫌で、結局試しはしなかったが「お酢か味醂を大量に飲んだら熱が出て注射しなくてよくなる」なんて噂が、子供らの間でまことしやかに囁かれてた。...
29日 9月 2019
 仕事で新潟へ。  2004年の新潟県中越地震によって壊滅的な被害を受け、ライフラインが寸断して全村避難されたことで全国にその地の存在を知らしめる事になった山古志村。本来は、丘陵地の斜面に広がる棚田、錦鯉の養殖、闘牛など、日本の原風景が残る村として、大変美しい里山である。...
28日 9月 2019
 出張で新潟へ。  前乗りの前泊。京都から東京駅を経由し、新幹線で約1時間半で長岡駅に到着。せっかくなのであと一駅普通線に乗って、醸造文化で栄えた地「摂田屋」地区に向かう。目的地まで駅から徒歩約10分程。夕暮れ間近に着いて、昭和の置き忘れみたいなちょっと寂しい商店街に、地元の高校生達の群れる元気そうな声に救われるような思いがした。...
26日 9月 2019
毎年どんな時もお彼岸に合わせて咲く花。 今年は私がうっかりしていたのか。それとも花数が少ないのか。 仕事を終えて、ふと見かけて、 落ち葉の堆積でフカフカの地面に這いつくばって、 崇めるような体勢で撮った。 私は土まみれ。彼岸花は夕日を浴びてまっすぐ。赤く光ってた。

さらに表示する