10日 7月 2021
 京都は嵯峨野、コロナ前には観光客でごった返してたと言う竹林の小径の先にある「大河内山荘庭園」。皆さんは行かれたことはあるでしょうか?私は初めてでした。日本人観光客的には穴場と言われ、近年は特に欧米人観光客に人気があったそうです。...
27日 6月 2021
 皆さん七宝と言うと、どんなイメージが湧きますか?...
20日 6月 2021
   今年の紫陽花名所巡りは。。。という事で、インスタで(湧いていて)知った、京都は南山城にある「岩船寺」へ。...
06日 6月 2021
 滋賀県は五個荘出身、「スキー毛糸」で知られる国内化学繊維市場の礎を築いたパイオニアの一人にして豪商の藤井彦四郎。...
27日 5月 2021
   正伝寺。  京都は上賀茂エリア、五山の送り火のうちの「舟形」で知られる船山南麓の高台にある南禅寺派のお寺。  昨今では「デビッド・ボウイが涙した寺」として銘打たれる事も多い、伏見城遺構を方丈とし、比叡山を借景にした枯山水庭園を有するお寺である。...
21日 5月 2021
頭の中がごちゃごちゃで、心の中もざわざわで。 仕事もひと段落したので気持ちの入れ替えに、近所の東福寺塔頭・光明院まで。 とんでもない雨もやっと上がり、 重森三玲作庭のお庭、普段は枯山水の庭園ですが、 雨の日限定にて池泉庭園に。 誰も居ないので小一時間ほどぼーっと眺めていました。...
16日 5月 2021
   今回は京都の右側、嵯峨の大覚寺へ。  平安時代初期の嵯峨天皇による離宮が起源とされる正式名称「旧嵯峨御所大本山大覚寺」。...
10日 5月 2021
 週末に京の七口のひとつ、粟田口にある青蓮院門跡へ。  話は頭から少し傍に逸れるが、この辺りはその昔「粟田焼」という焼き物の産地だった。  京都の焼き物史の萌とも言うべき洛東粟田地域で生産された粟田焼は、その歴史を江戸初期にまで遡るそうだ。中でも青蓮院門跡の御用窯として栄え、お寺の門前にはその歴史を示す石碑を見る事ができる。...
06日 5月 2021
 久しぶりに、大徳寺まで。...
28日 4月 2021
 クライアントからのプレゼン用依頼で、過去作品を大きく遡る事になった。  時々舞い込むこの種の話のたびに家捜しする事になって大変なのは自業自得。やらねばならないリストの上位にありつつスイッチが入らなかった、仕事写真と作品ファイルの保存先完全仕分け。そうだこの際にやってみよう。と、重い腰をあげたら案の定とんでもなく時間を費やした。...

さらに表示する

谷口菜穂子写真事務所
Copyright© Nahoko Taniguchi All Rights Reserved.

 


商用、私用に関わらず、サイト上の全ての写真やテキストにおける無断での転用は固くお断りいたします。

Regardless of commercial or private use, we will refuse diversion without permission in all photos and texts on the site.