07日 7月 2018
 こちらは随分と、昨日から避難警報の携帯お知らせがひっきりなしに響いています。  皆さんご無事でらっしゃいますか?交通網があちこち麻痺する中、当方仕事の予定が伸びて、家に閉じこもってひっそりしています。玄関口には、先だっての地震以来置いたままの防災リュックと猫らのキャリーケース。...
29日 6月 2018
ここのところ立て続けに、大切な、大切な、 かたちあるもの、カタチは成していないもの、いくつかを失った。 失えてしまうと、では何を得ただろうとつい焦って振り返ってみたら、 用途ある物質しか思い浮かばない愚かな自分に気づく。 一方で、 命あるものに巣喰って形を成し、取り除くことは極めて困難な病と、 その様々なカタチにもいくつか出逢った。...
09日 6月 2018
 庭の紫陽花が見頃になった。  猫の額に毛が生えたような広さの庭には、元々家主さんが植えられた白いガクアジサイ、ここに引っ越してから植えたもので遅咲きの品種、そして、私が20代半ば、写真を撮り始めた頃に買った青系と薄紅系のガクアジサイ、合計4つ株がある。...
03日 6月 2018
治ってはまたふつふつと現れる口元の炎症。きっと初期はヘルペス。にしても治らないので叔母さんが「あんた病院行きなさいよ」の背中押しに負けて皮膚科へ。...
29日 5月 2018
京都造形大学にて行われている「京都学」公開講座。裏千家前家元・第15代千玄室大宗匠のお話を聴講してきました。その際の貴重なお話を、記憶に留めるために。
22日 5月 2018
天と地の間で手を合わせる鹿児島。西郷さんに、思いをはせて。
21日 5月 2018
 この時期の恒例行事。...
11日 5月 2018
隣接の再開発が進むエリアを爽やかにイメージ撮影の後、帰りは鶴橋経由で。...
03日 5月 2018
 子供の頃に周囲の目上の人から音楽の影響を受けたことが無く、少年時代にバンド活動するなどの道筋も通ってこなかったおツレ。ゆえに音楽用語がまったくの自己アレンジで、「裏打ち(バックビート)」の事を「タイミングずらし」と心の中で造語してずっとそう、思い込んでいたそうだ。...
29日 4月 2018
4月がまだ終わらない。あたふたとしている間も庭の花が次々咲いてゆく。 朝の日光浴を日課としたがる万年ノマド猫「まりこ」に習って、日向に腰掛けてタバコでも。 ここに越してきて植えた柚子が初めて花をつけた。セッコクが2年越しに咲いた。親の遺したジャーマンアイリスもテッセンも無事。...

さらに表示する