奈良・橿原神宮へ。

「日本書紀」において、

日本建国の地と記された橿原。

畝傍山の東南麓に橿原宮が創建されたのは

今からおよそ2600余年前のこと。

その後、橿原神宮として御鎮座されたのは明治23年。

地名に察する樫の木が高々と生い茂る広大な神宮。

お祭りの無い平穏には、訪れる人、そして自分の小さいこと。

そしてそれぞれのまた遠いこと。