九州は福岡。柳川「御花」屋敷群へ。

1783年。柳川藩五代藩主・立花家によって、柳川城の南西隅にあたる、当時「御花畠」と呼ばれた地に別邸を築いた事が始まりとされる屋敷群。現在は宿泊施設や宴会場として利活用されるこの建造物群を訪ねてみました。