クリスマス。

 

 

 

 

「メインは骨付きチキンのレモン焼き」

 

白ワインにレモンを絞って、ありったけの香草とつけ込み、皮目を焼いて漬けタレとじゃがいもを敷いてオーブンへ、で、出来上がり。

レモンの酸味がさっぱり、皮目パリパリ、お肉ふんわりチキン。

昔、子供の頃、年末になると料理自慢の父親の出番で、クリスマスの頃はよく、山賊焼きを作ってくれたなと思い出す。あれ、美味しかったなあ・・・。

炭酸アルコールが体に回って、ストーブの側でうとうと寝。

ありがちな日常の、なんと幸せな事。