西木屋町の路地にて。

昨晩、四半世紀以上ぶりにアニス味の酒を呑んだ。
かつて欧州の芸術家らが寵愛したお酒。
大人になれば舌も変わるというけれど、市販の酒で唯一飲み干せないのは、今もって変わらぬ結論だった。
修行が足らんのかな。猫さんよ。