うがみんしょうらん。奄美。

大島紬。海と森。
晴れの日、風の日。とまらない空。
朽ちる戦跡。揺れる南国花。
西郷さん潜居の地。島妻と僅かに暮らした家。
彫り深い顔立ち。控え目で優しい人達。

うがみんしょうらん(こんにちは)奄美大島。
私の体半分。鹿児島を知りたくてやって来ました。
けれどまだほんの入り口。また訪れなければ。