きのうの秋。

峠を越えても京都市内。
最北部集落のひとつ、花背・別所では秋がもう始まっていました。
ひたひた歩み寄る恋しい秋。
谷間の一本道は、夕暮れもとびきり早いです。