こんな日は。

思い出せば雪の日なんて、たいていはヒドい事ばかりの筈なのに、どうしてこうも、ワクワクしてしまうんだろう。
たまりたまった宿題も、データ変換をあとはパソコンに任せて、家着にモコモコのフル装備で近所を散歩。もみじの枝も枯山水も、白に埋め尽くされて。
つかの間。現実よりやや遠く。 帰ったら、まずはストーブ前で動じない猫を撫でまわすと決めた。