季節の変わり目を仕事の現場で知るなんて。

 

小指の先ほどの赤い実をもぎって、

撮影先の里山を管理している方が差し出してくれた。

家に帰って調べて見たら、滋養強壮の効果がある薬用果実だった。

少し苦くて、ぷちんとはち切れる食感だった。

家から歩いて数分の紅葉名所には行く間が全くなくて、

付け焼き刃的に栄養剤など飲んでごまかしてる自分にも、

秋の終わりが頂けた。ちょっと嬉しかった。