カテゴリ:日々のこと



02日 7月 2022
緑に浸る。石川県小松は「苔の里」へ。
 先週末、石川県へ。  諸々の用事を済ませて、帰りに小松に立ち寄る。...
19日 6月 2022
   明治から昭和初期にかけて活躍した日本画家・山元春挙(明治四年〜昭和八年)の別邸が滋賀県大津市にあると聞いた。  加えて、普段は要予約でしか公開されていないところを、生誕150年記念にかけて、滋賀県立美術館で回顧展が開催されているのに合わせて予約無しで公開されていると知り、急いで出かけることにした。...
06日 6月 2022
 京都は奥嵯峨にある祇王寺へ。  昨年に大覚寺へ向かった際に共通拝観券を購入してそのまま、財布に仕舞い込んでいたのをようやく訪れた。  平家物語にも登場する祇王寺は、平清盛と二人の女性の登場する物語の舞台である。...
24日 4月 2022
古いものと新しいもの。仙台。
新しいものと古いものが調和する、落ち着きのある都会。仙台。
11日 4月 2022
京都より。季節のお届けもの。
2022年。春の京都。花の記憶。
22日 3月 2022
 先週末。思い立って一路、石川県羽咋郡宝達志水町へ。  京都を出て途中、敦賀で高速を下りて朝昼兼用、ラーメン屋「一力」に立ち寄る。...
18日 3月 2022
百聞も一見も危うい世界にて。霊雲院の庭で思うこと。
 東福寺塔頭寺院の一つである霊雲院。...
07日 3月 2022
flower field there
石清水八幡宮は江戸初期の社僧・松花堂昭乗にゆかりの「松花堂庭園」にて。
25日 2月 2022
始まりはいつも、 通るはずのない言い訳と、 選択肢に含まれるはずもない選択による。 大多数は望んでもおらず、静かに暮らす全ての生物は知りもしない。 The majority do not want it, and they do not know all the creatures that live quietly. So, The beginning always comes with excuses that shouldn't go through and choices that shouldn't be included in the options. #nowar #fromkyoto
13日 2月 2022
遠出出張コンプリート
 1月半ばから1ヶ月弱。  長野から始まり静岡→東京→北海道→東京→鹿児島&宮崎と移動した遠出出張ものが無事に完了した。...

さらに表示する

谷口菜穂子写真事務所
Copyright© Nahoko Taniguchi All Rights Reserved.

 


商用、私用に関わらず、サイト上の全ての写真やテキストにおける無断での転用は固くお断りいたします。

Regardless of commercial or private use, we will refuse diversion without permission in all photos and texts on the site.