ポケモンGOかと思ったら。


2019年3月25日。

今日仕事が午前中で終わって、その間だけ日が照って、おかげでストロボ光(人工光)と自然光のミックスでキラッとふわっとカリッと渋く撮影出来たのが嬉しかった。

帰り道に撮影備品や小道具を物色して、買い物して、自宅に戻ったら付近に外国人観光客やご近所さんらで人だかり。なにみんなスマホかざしてるのかポケモンGO(まだ?)と思ったら、お猿さん親子がお寺の垣根から道路を渡って民家の庭へ渡り歩いてた。子猿が可愛くて、欧米の観光客ファミリーがすごく喜んでて、その横顔見て嬉しかった。

そんな月曜日。

添付写真は午前中のよそ見。残り梅と、一瞬の日差しと。

お猿は撮れなかった。残念。


2019年3月26日。

 

昨日の投稿見ててくれたんかな。

帰って30分もしないうちに、庭におさるの母子がやって来た!!!

今日こそカメラそっと出して、ガラス越しに。

普通、群れ行動だろうに、ワンオペ母ちゃんに小ざるさん1匹。大変。。。人間と一緒、子供は警戒もせずあちこち飛び移ってきゃっきゃ遊んでる。お母さんはそっと、見守ってる。

お山にエサも無くて大変なんかな。仲間はずれでお腹すいて困ってるんかな。いいよいいよ、ハンギングのお花くらい、乗っかって遊ぶん楽しいよね。バリ島の竹の風鈴もね、器用に柱から外して、嬉しそうに地面に叩き落としたけど、そやなここ、ウブドのモンキーフォレストやと思えばええねん。

と、ニタニタしてたら小ざるもこちらに好奇心か、窓枠の屋根伝いに突然ぶら下がってきて視界いっぱいのドアップ。

カメラマンの資質を問われてしまった(焦)

それからしこたまウチで遊ばれて、母ちゃんは絶えずなんかの新芽をモグモグして、お山の方へ帰っていかれましたとさ。

無事に生きてや。