ブログカテゴリ:写真雑記



20日 2月 2019
私の中の写真の神様 Jeanloup Sieff Helmut Newton Herb Ritts Annie Leibovitz このうち、生き神様は今やAnnie Leibovitzだけとなった。...
29日 10月 2018
「生きた建築フェスティバル大阪2018」(通称イケフェス)が終わり、中央公会堂&パナソニック100周年記念特別連携の一企画、写真ワークショップも無事終了いたしました。...
15日 10月 2018
『ミラーレス一眼で、建物を撮る達人になろう写真ワークショップの告知@イケフェス(生きた建築フェスティバル)大阪』 写真ワークショップ開催日が間近に迫りました!そしてこのタイミングで告知フライヤー登場(苦笑)! 手配り出来る時間的ゆとりが無いので、いいね&シェアの拡散、ご協力お願い申し上げます。...
31日 7月 2017
 大阪・難波の一等地に、とてもエレガントで、細部に渡り温かみのある造りの小学校校舎がありました。...
01日 7月 2017
 元来、「写真」というものは、昨今のようにデジタルデータによって記録されたものを指すのでは勿論無く、印画紙に焼き付けられたもの、つまり1枚の紙に浮かび上がった像を指してはじめて「写真」と言ったと思います。...
14日 5月 2017
観光客で大賑わいの伏見稲荷からほど近く。 伊藤若冲が筆をとり、石工に彫らせた五百羅漢の石像群がある石峰寺へ。 若冲が晩年を過ごした古庵は何処だろう。お墓はあった。訪ねる人はまばらで、白川石による羅漢様らの気配のみ、無数に広がる稲荷山麓。...
02日 4月 2017
昨年11月の京都、そして昨日まで大阪にて開催しておりました写真展「das Zentrum」が無事、終了致しました。 あまりの久しぶり過ぎる個展では、忘れていた手順や立ち回り感覚を奮い起こしながらという日々でしたが、たくさんの方のご尽力を頂き、なんとか形にして頂けた事、心よりお礼申し上げます。...
27日 3月 2017
24日から開催している写真展。 京都展から更に作品を追加してお届けしている中から、ちょっと写真小話を。...
11日 3月 2017
戦跡。夕陽逆光の旧針尾送信所跡・電波塔。 記録と気負わず重きを置かず、その空気感をとらえるべく。 写真展諸々終えて、抱えてる作品群も発表しつつ、今後しばらく許されるだけ時間をかけて、各地に残る戦跡群をフィルム撮影してゆこうと思いました。有言実行。
16日 9月 2016
こんにちは。 一雨毎に秋も深まる日の投稿。難しそうなお話をかみくだいて。 やはり写真展ですので今回は「写真」のお話、アナログうんちく話をしようと思います。うっかり長話です(苦笑)。 写真展「das...

さらに表示する